Blog&column
ブログ・コラム

乳歯の生え変わりが遅い時の対処法

query_builder 2022/05/02
コラム
people-boy-child-children
「周りの子と比べて自分の子どもの歯の生え変わりが遅い…」と不安に思っている方もいるのではないでしょうか。
周りの子は永久歯に生え変わってきているのに、自分の子どもはまだ乳歯のままだと心配になりますよね。
そこで今回は、乳歯の生え変わりが遅い時の対処法について解説していきます。

▼基本的に放っておいて大丈夫
歯が生え変わる時期は人によって様々です。
一般的には6~12歳で生え変わると言われていますが、もちろんそれより早い人も遅い人もいます。
期間で言うと、1~2年ほど生え変わりが早いこと遅い子の間で差が生じます。
そのため、周りの子の歯が生え変わり始めていても、それほど深刻に考える必要はありません。

▼不安な場合はレントゲンを撮る
放っておいても問題ないと言われても、やはり不安な方もいると思います。
そういった方は一度歯医者でレントゲンを撮ってもらうとよいでしょう。
レントゲンを撮ることで、乳歯の下にある永久歯の状態を確認することができます。
このとき永久歯が全て正しい位置にあれば問題ありません。
ただ、中には生まれつき永久歯が生えてこない子もいるので、心配な方は検査してみましょう。

▼まとめ
乳歯の生え変わりの時期には個人差があるので、お子さんの乳歯の生え変わりが遅くても基本的には問題ありません。
ただ、どうしても不安な方はレントゲンを撮ってもらうのがおすすめです。
お子さんの歯について不安なことがある方は、気軽にご相談ください。

NEW

  • 11/30は、午後3時30分までです。八幡西区の宮本歯科医院

    query_builder 2020/11/29
  • 八幡西区で歯医者をお探しの方は宮本歯科医院まで。食事制限のいらないホワイトニングを行います。

    query_builder 2020/11/26
  • 乳歯の生え変わりが遅い時の対処法

    query_builder 2022/05/02
  • なかなか乳歯が抜けない原因とは?

    query_builder 2022/04/01
  • 乳歯ケースの選び方について

    query_builder 2022/03/03

CATEGORY

ARCHIVE