Blog&column
ブログ・コラム

歯石取りにかかる回数と期間

query_builder 2021/03/15
コラム
care-chair-clean-clinic
「歯石取りはなぜ1回で終わらないの?」という疑問を抱いたことはありませんか?
歯石取りは、歯周病予防するためにとても大切な治療ですよね。
なぜ歯石取りは1度ですべて取り切ることができないのでしょうか?
今回は、歯石取りの回数と期間について紹介していきたいと思います。
▼保険を適用させるには最低でも3回に分けて行わなければならない
1度で歯石取りが終わらない理由は、保険診療かどうかが関係しています。
保険診療では、歯石取りは1回何本までと決められています。
また、回数を分けることにより歯茎の腫れ具合などを見ながら治療を進めていけるというメリットもあります。
※基本的には6回に分けますが、3回にできる場合もあります。
▼歯肉縁下の歯石取りについて
目に見える部分(歯肉縁上)の歯石取りだけでなく、歯肉縁下にも歯石が溜まっています。
この歯肉縁下の歯石を除去するとなればさらに最低3回に分けて取る必要があります。
▼歯石取りとしなければならない理由
歯石は、磨き残しの歯垢が硬くなってしまったものです。
歯石になると、歯磨きで取ることは難しくなってしまうため、器具や機械を使って定期的なクリーニングが必要になります。
歯石は、歯周病の原因であるため、定期的に除去するのが理想的です。
放置しておくと歯周病になってしまい、歯がグラグラしてきたり抜け落ちてしまいます。
また、歯周病は糖尿病や心臓病、認知症などを誘発することが分かっています。
歯磨きでは、取り切れない歯石を定期的に除去することで歯周病予防を心がけましょう。
▼まとめ
今回は、歯石取りにかかる回数と期間について紹介しました。
一般的な保険診療でしたら、歯肉縁上歯石除去と歯肉縁下歯石除去を合わせると最低6回以上の通院が必要になります。
通う頻度によりますが、歯石取りの期間は最低2週間みていたほうがいいかもしれません。
また歯の本数、虫歯や歯茎の状態によってそれ以上の通院が必要になりますので、およその回数について行きつけの歯科医に確認してみてください。

NEW

  • 11/30は、午後3時30分までです。八幡西区の宮本歯科医院

    query_builder 2020/11/29
  • 八幡西区で歯医者をお探しの方は宮本歯科医院まで。食事制限のいらないホワイトニングを行います。

    query_builder 2020/11/26
  • 歯周病の口臭の特徴とは?

    query_builder 2021/09/15
  • 歯周病は唾液を介してうつる?

    query_builder 2021/09/01
  • 歯周病は歯茎に影響が出る?

    query_builder 2021/08/15

CATEGORY

ARCHIVE