Blog&column
ブログ・コラム

歯の夜間診療と夜間救急について

query_builder 2020/12/28
コラム
orthodontist-dentist-braces-dental
夜に歯が傷み始めた経験はありませんか?
歯周病虫歯の進行によっては、痛みに耐えられない場合もありますよね。
そんな時は夜間診療もしくは、夜間救急診療を利用して処置をしてもらう方法があります。
都道府県によって差はありますが、夜間診療、救急診療を行う歯科医を探してみましょう。
では、それぞれの診療にはどのような特徴があるのでしょうか。

▼歯の夜間診療とは
通常の歯科医の受付終了時間は18時~19時が一般的ですが、夜間診療はもっと遅くまで受け付けを行っています。
歯科医によりますが、22時以降まで診療している場合もあります。
都内であれば、夜間診療を行っている歯科医も多くありますのでネットで探してみるといいかもしれません。
基本的に予約制になるので電話してから行くようにしましょう。
また、日中に比べて料金が割高になることも頭に入れておいてください。
▼歯の夜間救急診療とは
夜間救急診療とは、我慢できない痛みや傷に対して応急処置を行います。
通常の様に通院はできません。
あくまで、応急処置になるためその後は、行きつけの歯科医にて治療をすることになります。
▼歯の休日当番医
休日に歯が痛くなって耐えられなくなった際は、休日当番医を利用することができます。
地域の歯科医が交代制で当番医をしていますのでネットで探してみましょう。
▼まとめ
行きつけの歯科医があれば、夜に歯が痛くなったときの対処法を確認しておくと安心ですね。
また、夜間診療と救急診療を混合しないように注意しましょう。
救急診療は、痛みがひどいや傷口がひどい時のみ利用するようにしてください。
わたくしどもの歯科医では、痛みに配慮した治療を行っております。
キッズコーナー、ベビーベッドを用意しておりますので小さなお子様連れでも通院していただくことができます。

NEW

  • 11/30は、午後3時30分までです。八幡西区の宮本歯科医院

    query_builder 2020/11/29
  • 八幡西区で歯医者をお探しの方は宮本歯科医院まで。食事制限のいらないホワイトニングを行います。

    query_builder 2020/11/26
  • 歯医者の定期検診のメリットと内容

    query_builder 2021/03/01
  • 歯のメンテナンスの適切な頻度はどれくらい?

    query_builder 2021/02/22
  • 歯の治療の通院について

    query_builder 2021/02/15

CATEGORY

ARCHIVE