Blog&column
ブログ・コラム

入れ歯の種類とは?

query_builder 2020/12/25
コラム
teeth-denture-on-top-of-blue-shelf
親族が入れ歯をつけているという方も多いでしょう。
今回は、入れ歯の種類について紹介していきたいと思います。
入れ歯とは?
入れ歯は、プラスチックと樹脂でできた人工の歯です。
装着することで食べ物をかみ砕き、普通の食生活を送ることができます。
また、自然に笑うこともでき、自分の歯を失ってしまった人には欠かせないものです。
では、入れ歯にはどのくらい種類があるのでしょうか。
■総入れ歯
自分の歯がすべてなくなってしまった場合に必要となる人工の歯です。
有名なCMで目にした方も多いと思いますが、入れ歯との間に食べ物が詰まったりすることを防ぐための入れ歯安定剤もあります。
つけ始めは、勝手が悪いと感じるかもしれませんが慣れてくれば気にならなくなります。
夜は外して洗浄し、細菌が増えないようにお手入れする必要があります。
■部分入れ歯
部分的に歯を失ってしまった場合に必要となる人工の歯です。
部分入れ歯は、残っている自分の歯に留め具(クラスプ)を引っかけるようにして装着します。
歯を失った場所によっては部分入れ歯が安定しづらくなることもあります。
一般的に留め具は金属製ですが、見た目が良くないということから目立ちにくいプラスチック製を希望される方もいらっしゃいます。
強度は金属に劣るというデメリットもありますが、気になる方は行きつけの歯科医に相談してみるといいでしょう。
■仮入れ歯
入れ歯とは、抜歯した後、新しい入れ歯が出来上がるまでの間に使用される人工の歯です。
歯茎の傷を治しながら普段通り食べたり笑ったりできるという利点があります。
また、入れ歯を装着前に慣らしておく目的として仮入れ歯を使用する場合もあります。
■インプラント
インプラントとは、人顎の骨に埋め込む人工の歯です。
基本的には保険が適用されないため高額になります。
歯の状態や入れる本数によって手術が数回必要になることもあります。



NEW

  • 11/30は、午後3時30分までです。八幡西区の宮本歯科医院

    query_builder 2020/11/29
  • 八幡西区で歯医者をお探しの方は宮本歯科医院まで。食事制限のいらないホワイトニングを行います。

    query_builder 2020/11/26
  • 歯医者の定期検診のメリットと内容

    query_builder 2021/03/01
  • 歯のメンテナンスの適切な頻度はどれくらい?

    query_builder 2021/02/22
  • 歯の治療の通院について

    query_builder 2021/02/15

CATEGORY

ARCHIVE